バケペンの部屋 財源は少ないけれど EF66-36

ダイヤ改正後の機関車動向が断片的に判明してきた頃、宇都宮線へのEF66入線が無くなることが明らかになり、ゼロロク充当日は多数のギャラリーが集まっていました。
月曜日の朝は財源が少ないのですが…ゼロロクの勇姿を記録しました。


2016年3月7日
3085レ
EF66-36(吹)
東大宮~蓮田
PENTAX 67
SMCタクマー 105mmF2.4
ILFORD Delta400(ISO400)
1/1000 f2.4
EPSON GT-X830 フィルムスキャン
スポンサーサイト



バケペンの部屋 ダイヤ改正まで1ヶ月を切った頃 EF66-33

ダイヤ改正まで1ヶ月を切り、4083レや3085レにゼロロクが充当されると下り定番にギャラリーが増えてきました。
黒羊が所有しているバケペン用のレンズは単焦点しか無いので、ベストポジションを確保するため夜中に三脚を起きに行きました(笑)。


2016年3月6日
3085レ
EF66-33(吹)
東大宮~蓮田
PENTAX 6×7
SMCタクマー 105mmF2.4
ILFORD Delta400(ISO400)
1/1000 f4
EPSON GT-X830 フィルムスキャン

バケペンの部屋 ヒガハス下り定番 EF66-26

今年3月のダイヤ改正前まで通い続けた、ヒガハス下り定番(倉庫前)アングルでの撮影。
最近は月に数回程度となってしまいました。


2016年2月28日
3085レ
EF66-26(吹)
東大宮~蓮田
PENTAX 6×7
SMCタクマー 105mmF2.4
Tri-X(ISO400)
1/1000 f5.6
EPSON GT-X830 フィルムスキャン

バケペンの部屋 吊り掛け音も高らかに デキ108

秩父鉄道の武川駅は本線と貨物線(武川~三ケ尻~熊谷貨物ターミナル)の分岐駅で、貨物列車の殆どが停車します。
ヲキ・ヲキフ20車を連ねた鉱石列車は総重量が1000トンも有り、機関車の吊り掛け音も高らかに武川駅から出発していきます。
古豪デキ108の吊り掛け音は特に素晴らしい!!


2016年3月4日
7104レ
デキ108
武川~三ケ尻
PENTAX 6×7
SMCペンタックス 165mmF2.8
Tri-X(ISO400)
1/1000 f8
EPSON GT-X830 フィルムスキャン

バケペンの部屋 Wパンタが勇ましいデキ108

秩父鉄道での冬季の楽しみは、貨物列車を牽引している機関車がWパンタとなること。
特に、岩手県の松尾鉱山鉄道からやって来たデキ108は寒冷地装備(ツララ切り・汽笛覆い)と相まって一層勇ましい。


2016年3月4日
7105レ
デキ108
三ケ尻~武川
PENTAX 6×7
SMCペンタックス 300mmF4
Tri-X(ISO400)
1/1000 f8
EPSON GT-X830 フィルムスキャン

プロフィール

pap02192lgqr

Author:pap02192lgqr
電気機関車を中心に撮影しているオヤジのブログ
自宅(埼玉県さいたま市)から半径50km以内で撮鉄活動中

ご訪問者の累計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR