通勤途中の朝練2(5/31) 風の無い朝 EF81-97

高崎線で辛子を撮影後、水曜の朝の定番ネタとしている、宇都宮配給に充当される罐の単機送り込みを撮影してきました。


空模様はイマイチでしたが…風の無い朝でしたので、今年撮影した水鏡の中では水面への写り込みが一番良かったです
単8935レ EF81-97(田)
スポンサーサイト



回想 東日本大震災当日の夜

駐屯地一般開放の装備品展示で、化学防護車(B)の上部に取り付けられている赤色燈を見た時、東日本大震災当日の夜の出来事を思い出しました。


2011年3月11日 14時46分に発生した宮城県沖を震源(震源域は岩手県沖から茨城県沖と言われています)とする大地震、また、それに伴い発生した大津波により、東日本の広い範囲で甚大な被害が発生しました。
当時、黒羊は大宮駐屯地近くの5階建てのアパート(借り上げ社宅)に住んでいました。
5階の我が家は激しい地震の揺れで室内はメチャクチャ、家内と長男・長女と一緒に茫然とテレビ画面を見ていました。
日も暮れ夜になった午後7時~午後9時頃、大宮駐屯地の方から緊急車両のサイレンが聞こえ初め、次々と出動していきました。
黒羊は『原子力発電所で何か起きたな』と直感しました。
これが、福島第一原子力発電所に向かう中央即応集団(中央特殊武器防護隊)だったのは後から知りました。

大宮駐屯地 創立60周年記念行事 駐屯地一般開放(3)

昨日に続き、装備品展示の画像の中から『化学防護車(B)』をアップしたいと思います。
化学防護車は、核兵器や化学兵器が使用された状況下で、放射線や化学剤の汚染状況を調査・測定する偵察車両です。



車両正面はベースとなった82式指揮通信車の面影が有りますが、気密性等は比較にならない程の性能を有しているようです


ソフトスキン(← タイヤです)車両好きの黒羊にはたまりません


車両後方には、サンプリング作業で使用するマニプレータが取り付けられています


大宮駐屯地 創立60周年記念行事 駐屯地一般開放(2)

昨日のブログで告知したとおり、装備品展示の画像をアップします。
先ずは大宮駐屯地ならではの装備品『除染車3形(B)』です。
黒羊のお気に入り『3 1/2tトラック』の荷台に、タンクと加温装置を取り付けた車両です。


面構えは『3 1/2tトラック』ですが、車体前下部に薬剤散布ノズルが有ります


薬剤散布ノズルのクローズアップ
シャーシーはISUZU製ですね


車両ディテール(側面)は、こんな感じです


車体後部にはガンノズルが有り、隊員が薬剤散布することができます



何年か前の訓練展示で、薬剤散布のデモを見ましたが、凄い迫力でした
後々に画像をアップします

大宮駐屯地 創立60周年記念行事 駐屯地一般開放(1)

今日は自宅近所の大宮駐屯地に娘と出掛けてきました。
毎年春の恒例行事となっている駐屯地一般開放で、陸上自衛隊『第1音楽隊(朝霞)』の音楽演奏を聞くのが表向きの目的でした。が、黒羊は装備品展示が主目的でした(笑)。


大宮駐屯地前の掲示板に掲示してあった案内ビラ
案内ビラは自治会の回覧板で黒羊の自宅にも5月初旬頃に届いていました
小学校で吹奏楽部に所属している娘に、自衛隊の音楽演奏を聞かせてみたいと家内が前々から話していました
黒羊が気になったのは、装備品展示に74式戦車の写真が使われていたことです
大宮駐屯地に戦車部隊は所属していないので…


大宮駐屯地の正門には『第三十二普通科連隊』『中央特殊武器防護隊』『陸上自衛隊 化学学校』の表札が有ります
第三十二普通科連隊は、過去に市ヶ谷に駐屯していた部隊で、地下鉄サリン事件の際に派遣(除染 等)されています
中央特殊武器防護隊は、NBC(核・生物・化学兵器 等)に対応する為の最精鋭部隊で、東日本大震災で福島第一原発に派遣(原発への放水 等)されています


陸上自衛隊『第1音楽隊』の演奏風景
サンダーバードが出動する際に流れる曲の演奏は良かったですね♪
隊員の皆様、暑い中の演奏お疲れ様でした


装備品展示に有りました!! 74式戦車が♪

装備品展示の画像は徐々にアップしていきますので、乞うご期待

没画(5/27) 沿線樹木に被られた… EF65-1105

今日は高崎線に新津工臨返空が設定されていました。
事前情報として、高崎のEF64-1001が牽引と聞いていましたが、ヘコになったのか田端のEF65-1105が充当されました。
2エンド先頭との情報も有り、列車通過間際に自宅近所の某所に向かい撮影しました。


下りの普電との被りを気にしていたら、沿線樹木に編成後部を被られました…
工9774レ EF65-1105(田) ロンチキA編成 13車

朝練(5/27) 宇都宮線で朝の2列車を EF66-33 & EF65-2087

今朝は痛恨の寝坊…
本来ならば某撮影場所で俯瞰を考えていました。列車が通過する数分前に現地到着出来る感じでは有ったものの、構図・背景の精査が出来ないので、自宅近所の某所で上りの2列車だけ撮影しました。


土曜朝の4072レは40ft.海上コンテナの積載本数が少ない気が…
機次位に『錦江(中国かな?)』の海上コンテナが積載されていたのは良かったですが
4072レ EF66-33(吹)


上りの普電を挟んで、宇都宮線を上ってくる3070レ
3070レ EF65-2087(新)

夕練(5/26) まだまだ安泰なのか? EF66-33

昨日から具合の悪い家内の看病で、今日も会社からお休みを頂きました…。
夕方、買い物ついでにゼロロク33号機を撮影してきました。


2011年7月に全般検査から出場した、僚機の36号機が運用離脱したとネット上で話題になるなか、それより前の2011年5月に全般検査から出場した33号機
いつ運用離脱するのか、予断を許さない罐だと思います
4073レ EF66-33(吹)

プロフィール

pap02192lgqr

Author:pap02192lgqr
電気機関車を中心に撮影しているオヤジのブログ
自宅(埼玉県さいたま市)から半径50km以内で撮鉄活動中

ご訪問者の累計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR