午後練(1/30) 甲種と工臨 EF65-2094 & EF65-1105

今日は所用が有りましたので、正午からの半日休暇を取得しました。
所用の合間に、宇都宮線の甲種輸送列車と高崎線のレール運搬工臨を撮影してきました。


東北地区に向けて甲種輸送される『マルタイ(マルチプルタイタンパー)』
思いのほか車長が長く…画像両端がカツカツとなってしまいました
9193レ EF65-2094(新)


高崎線には定尺レール輸送の高崎操工臨が運転されました
工9773レ EF65-1105(田) チキ×4車
スポンサーサイト



深夜練(1/28) 定時通過 EF65-2139

線路内への乗用車進入(飲酒運転だったみたいですが…)で、昨夜はダイヤが大幅に乱れた高崎線。今夜はダイヤ通りの運転だったようです。
高崎線を下る2081レに、2139号機が充当される予定でしたので線路端に出向きました。


日付が変わって間もなくやって来た2139号機
定時に某所を通過しました
2081レ EF65-2139(新)

休日の午前練2(1/27) ヒガハスで金太郎 EH500-8 他

黒磯工臨返空の撮影後、8584レの待ち時間(ヒガハスの常連さん達と寒さ・時間を忘れて歓談してました)に撮影した金太郎牽引のコンテナ列車をアップします。
北海道・東北地区からのコンテナ列車は遅延が続出していました。


約5時間半の遅延で上ってきた3076レ
編成中程の『リントラ』の無蓋コンテナが識別のポイント
3076レ EH500-44(仙)


遅延常習の3064レは約30分の遅れ
金太郎2次型の8号機でしたが2エンド先頭…
編成前方の『西濃運輸』の31ft.コンテナが識別のポイント
3064レ EH500-8(仙)

休日の午前練1(1/27) ヒガハスでEF65PF EF65-1104 他

今日は会社が休日♪、予定していた朝練は睡眠・休養負債の解消からパスしました。
『先輩T氏』と『ケ○鉄』からの電話で9時過ぎに起床、残雪残るヒガハスへと向かいました。


快晴の青空の下、残雪残るヒガハスを上る黒磯工臨返空
工9564レ EF65-1104(田) ロンチキA編成(10車)


緑タキで統一された8584レ
今日の編成は短めでした
8584レ EF65-2084(新)

JR東海時代のゴハチ122号機 EF58-122

仕事疲れと厳しい寒さで、ここ最近は鉄活動(撮影)から遠のいています…。
ブログ更新もサボっていますので、正月休みにデジタル化した古い画像をアップします。
宇都宮運転所に配属されていた時代は、『八甲田』『津軽』や団創臨の先頭に立つゴハチ122号機を結構撮影していましたが、JR東海時代の記録は少ないですね。
この列車を撮影した翌年位から鉄活動の休止期間が長く続きましたので、小生が撮影したゴハチ122号機の最終カットとなります。


佐久間レールパークに搬入される、ED11-2・マイネ41・オロネ10の先頭に立つゴハチ122号機
夜の豊橋駅で発車を待つ
1991年3月29日

闇鉄(1/20) 深夜の国鉄特急色 EF65-2139

深夜に宇都宮線を上る返空石油列車に、国鉄特急色の2139号機が充当されていましたので某駅で撮影してきました。



某駅を深夜1時過ぎに通過する2139号機
駅の構内照明でナンバープレートが光っています
5560レ EF65-2139(新)

遠方に雪を纏った赤城山 EF65-2083

今週の日曜日に、宮浜(ヒガハス)で撮影したカットです。
遠方に雪を纏った赤城山が見えましたので、EF65と絡めてみました。


望遠レンズ(単玉200mm)を使用し遠近を圧縮
画像処理で赤城山を強調しました
8584レ EF65-2083(新) 2018年1月14日

帰宅途中の夜練(1/18) 鮫のトップナンバー EF66-101

2018年になってから、吹田A21仕業(4073レ~4072レ)と新鶴見A220仕業(4093レ、日曜・祝日)に鮫初期車が頻繁に充当されています。
今日の吹田A21仕業は、鮫のトップナンバー(EF66-101)が充当されましたので某駅で撮影してきました。


登場から約30年が経過した鮫初期車
そろそろ延命・更新修繕が行われるんですかね?
塗色変更でもされたら面白いんですが
4073レ EF66-101(吹)

ゼロロク更新塗色の終焉か? EF66-30

2018年の年明け早々に、吹田機関区へと取り込まれた(入区)ゼロロク30号機。
吹田機関区構内で訓練に使用されているようです。
一部では運用離脱との話しも聞かれます。
前回の全般検査施工から日数も経過、ここ最近は連続的に運用充当されていたのも気になります。
再び、元気に本線上を走る姿が見られる日が来るのか…。


4077レ EF66-30(吹) 2016年1月15日


4084レ EF66-30(吹) 2016年2月18日

休日の午前練(1/14) シキ180重視で EF65-2127

先週からの風邪が完治せず…未だ鼻水・くしゃみが止まりません。
今朝は早朝朝練(2065号機)を予定していましたが、身体への負担を考え中止しました。
遅めの朝食を食べ終わった頃(10時前)にK氏から『配8592レにシキ180』との連絡が有り、早々にヒガハス(宮浜)へと向かいました。




1965年製造のシキ180ですが、引退近しとの話しも聞かれます
牽引機が辛子(2127号機)でしたが、シキ180重視の構図としました
配8592レ EF65-2127(新) ヨ8402+シキ180+コキ106-731+コキ104-549

おまけ


雪を被った赤城山と辛子の取り合わせ

プロフィール

pap02192lgqr

Author:pap02192lgqr
電気機関車を中心に撮影しているオヤジのブログ
自宅(埼玉県さいたま市)から半径50km以内で撮鉄活動中

ご訪問者の累計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR