休日鉄(5/26)『懐かしの新特急なすの号』

夜更かしが祟り…、早朝から予定していた朝練が寝坊により不意となった日曜日のスタートでした。
今日は宇都宮線に『懐かしの新特急なすの号』が運転されましたので、往路と復路を撮影してきました。


ヒガハス下り定番(倉庫前)での撮影も考えましたが、トレインマークと架線影を考慮、ヒガハスの某所で撮影しました
5001M 185系×7連 OM08編成


家事や撮影記録の整理に勤しんでいたら午後3時過ぎとなりました
空には薄雲が拡がっていましたので、自宅近所の某所へと向かいました
5006M 185系×7連 OM08編成
スポンサーサイト



ヒガハス今昔2『綾瀬川橋梁』EF57-3 & EF66-30

ヒガハス今昔の2回目は『綾瀬川橋梁』です。
1回目と同じく、EF57現役時代の貴重な記録は蓮田在住のK氏から提供頂きました。


125レ EF57-3(宇) 昭和51年6月27日


4093レ EF66-30(吹) 平成30年2月18日

背景には国道16号陸橋が架けられましたが、約40年経過しても姿を変えていない『綾瀬川橋梁』
橋梁の塗色は赤茶色から黄緑色になったようです(K氏談)
EF66の30号機は、宇都宮線へ最後に入線した際の記録です

午前練(5/8) 宮浜踏切 EF81-98

毎週水曜日運転の宇都宮配給、EF81の星罐(☆ミ)充当でホキ800型4車での運転でしたので、寝不足気味では有りましたが宮浜踏切に寄り道してきました。


ここ最近、ヒガハス定番(薮下・下蓮田踏切)からは足が遠退いています…
理由は書きませんが、ノンビリと撮影出来る宮浜踏切が良いですね
配8936レ EF81-98(田) ホキ800×4車

朝練(5/9) 夜勤帰りのルーティン EF65-2063

ゴールデンウィーク明けの先週は夜勤週間でした。
夜勤帰りのルーティンとなっていた高崎線下りの石油列車撮影は、条件が揃えば出撃するようになりました。


石油輸送の繁忙期が終わり、平均10車での運転となった8877レ
薄晴れ・曇天・雨天で、更新色罐が充当されていれば眠気が吹き飛びます(笑)
8877レ EF65-2063(新)

午前練(5/12) 更新色罐+事業用貨車=スクランブル EF65-2057

『五月病』が発症しているのか?、鉄活動が停滞気味となっております(笑)。
今朝も朝練する予定でしたが…寝坊により不意となりました。
朝食後に気掛かり事項となっていた風呂場掃除(カビ・水垢取り)に着手、11時過ぎに完了しました。
一服しながら『某チャンネル』を閲覧すると、宇都宮線の配給列車にホキ800型が連結されているとの書き込みが有りました。
更新色罐の牽引で事業用貨車が連結されていることから、自宅近所の某所へとスクランブルしました。


ホキ800型が空車?積車?か判りませんが、貨物罐との組み合わせは新鮮ですね
配8592レ EF65-2057(新)
ホキ800+コキ3車

ヒガハス今昔1『下蓮田踏切』EF57-13 & EF65-2089

『昭和』の時代より、撮影名所として多くの鉄道ファンが訪れる『ヒガハス(東大宮~蓮田)』。
今回、蓮田在住のK氏より昭和50年頃の懐かしい記録写真を提供頂けましたので、弊ブログで紹介したいと思います。
1回目は『下蓮田踏切』から撮影した画像をアップします。


102レ EF57-13(宇) 昭和50年3月17日


8584レ EF65-2089(新) 平成30年9月29日

旧型旅客用電機のEF57が最後の活躍をしていた昭和50年、『下蓮田踏切』付近で撮影するファンは少なかったと聞いています
背景に高層マンション等が無く、スッキリとした記録写真となっています
画像右端に見えている雑木林は、下り定番の撮影ポイントとなっている『倉庫前』付近です

朝練2(5/6) ヒガハスで朝練 EF65-2085 & EF65-2070

信州「カシオペア紀行」の返却回送を撮影後、最近足が遠退いているヒガハスへと向かいました。


ヒガハスの撮影ポイントから程近いコンビニに到着、買い出し後に『某チャンネル』を覗いてみると、8583レの遅延が判明
約45分遅れで宇都宮線を下ってきました
8583レ EF65-2085(新)


月曜日は単機運転の8179レ
田植えが始まったヒガハスの田圃
水鏡シーズンも後僅かですね
単8179レ EF65-2070(新)

朝練1(5/6) 信州「カシオペア紀行」返却回送 EF64-37

ゴールデンウィークも今日が最終日、後半の4日間(5/3~5/6)が会社のお休みでしたが、撮影対象としている貨物列車の大部分が運休やら単機運転、家の所用等も立て込んでいたので『ほぼ非鉄』で終わりました…。
今朝は、今夜からの夜勤に備え早朝から撮影に出掛けてきました。



前々日・前日の夜更かしが祟り痛恨の起床事故(寝坊)
予定していた撮影ポイントには間に合わず…某所で妥協しました
回9450レ EF64-37(高) E26系

プロフィール

pap02192lgqr

Author:pap02192lgqr
電気機関車を中心に撮影しているオヤジのブログ
自宅(埼玉県さいたま市)から半径50km以内で撮鉄活動中

ご訪問者の累計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR